--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/02/02.Mon

誕生日前夜

くり坊、今日で0歳児最後の日です。明日からは1歳児…早いものです。(しみじみ…)
去年の今頃…
陣痛室で唸っておりました。予定日が2月2日で、ちょうどお昼頃に軽く陣痛が起こり、おしるしが出て「おおっ予定日ぴったりじゃん!今日産まれる!!」とかなり興奮しておりました…先の長い事等露とも知らずに。
と言うか、初産だし直前の検診で子宮口がまだまだ閉じたままで完全に予定日超過になると言われていて、6日に入院・出産の予定でいたのですよ。これが最後の外出になるな、なんてオット・妹・姪っ子とで3日にカラオケに行く約束までしていました。。。

時間と共に陣痛の感覚が短くなり、夕方4時を過ぎた時には3~4分間隔に。病院に電話をすると「すぐに来てください」との事だったので、既に用意してあった入院グッズを持って雪の降る中、オットの運転で病院へ。(この日は土曜日でオットが家にいた)
病院へ着くとすぐに診察。まだまだ子宮口が開いていないと言われ、「えっ…もしかして帰らなきゃならないの?!」と思っていると(多分顔に出ていた)「週末だし夜中に又来るのも大変ですから、このまま入院しましょう」と言われホッ…そのまま病衣へ着替え、陣痛室へ。

「お産は体力勝負だから、食べられるうちに食べておいてね」と助産士さんに言われたのでオットに夕飯になるものをコンビニに買いに行ってもらい、その間イメトレ(笑)。その後そんなイメトレなど全く役に立たないほどの激痛に襲われ、買ってきてもらった物も少ししか口に出来ず、痛みから逃れるためにさまざまな怪しい格好をベッドの上で編み出し、オットに陣痛が来るたびに腰をさすれと言い痛みが引けたら触るなと言い、痛みで唸っているのをDSを夢中になってやっているオットが気づかないと蹴りを入れ、助産士さんが子宮口を触診に来るたびに「まだですか~?」「まだですか~?」「もうお腹切ってください~」と拝み倒し、夜には産まれるかもと言われたのが夜中を過ぎ翌日になってもまだ産まれない。。。陣痛室のベッドにははじめおにぎりしかいなかったのに、次々に他の人がやってきては分娩台に運ばれて出産していくのを、うらやましく見送るおにぎり。(オットは居てもあまり意味が無いので帰ってもらった)

ようやく分娩台に上がれたのが3日の朝方。台の上で眠気で意識朦朧としながらも「よ、ようやくここまで来れた…ここに上がれば、あとは生むだけ…」と最後の頑張り。
が、いきんでもいきんでも出てこない。
痛みははげしく波打っているのに、おかしいな…と思いつつも助産士さんにいきめと言われたらいきむしかないし、頑張ればいずれ産まれてくるだろうと思っていたとき、破水。
その後も何度いきむも出てこない。カーテンの横では次々に赤ちゃんの産声が上がってくる中、なにやらモニターのコードのようなものを装着され、いきみがきたらプレママ教室でやったいきみ逃しの呼吸をしていてくれと言われ、しばし放置。

朝9時を過ぎ産婦人科の先生が来て診てもらうと、なんと胎児が逆旋回をして止まっているとのこと。
これだけ頑張っても出てこなかったのを考えると緊急帝王切開にしたほうが安全との事で、急遽手術をすることに。
何だか手術の説明や書類のことなどを言われていたが、本人は「ようやくこれで痛みが終わる…」しか頭に無く、準備をしている看護士さんに「早く麻酔打ってください…まだですか」と言う始末。
色々な書類はオットに書いてもらい、午前10時58分にくり坊が無事に産まれました。
それから一年。あっという間でした。

P1030069.jpg
「話が長いよ」

P1030071.jpg
「よいしょっと」


近頃は何かで支えなくても立ち上がれるようになり、一日中歩き回っております。
そのうちにぐるぐる回ってバターになるのではないでしょうか…?
ところでくり坊、明日1歳を迎えるに当たり何か一言!

P1030073.jpg
「別に…」

P1030077.jpg
「引越しの準備は?」

ぎ、ぎくっ…!だ、断じて準備が面倒で現実逃避のためにブログ書いているわけじゃなくってよ!!汗
てか、明日のくり坊の誕生日メニューもまだ決めてない!やらなくては!!
という事で、まだまだ引越し支度に取り掛かれないおにぎりでした。(これ書き終わったらやります…)

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ

↑◎ブログランキングに参加中です
↑◎最後まで読んでいただきありがとうございます
↑◎"(,,゚Д゚) ガンガレ!"の「ポチッ」をいただけると嬉しいです

参加トラコミュ 赤ちゃんゴハン-きょうの離乳食- 


スポンサーサイト
生後11ヶ月 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ついに、1歳おめでとうございます!
出産のことがすごい昔のことのようですよね…。
赤ちゃん卒業、嬉しいやらさみしいやら。
でも、誕生会楽しみですね!
準備大変ですが、おにぎりさんのお料理はいつも栄養満点なので、くり坊くんもきっと喜んでくれますね☆
キューピーさん
ありがとうございます★こうちゃんも、きっとあっという間ですよ~
出産のこと、割と覚えているのですがどうしても陣痛の痛みはどんなのだったか覚えてないんですよね…あんなに苦しい思いした筈なのに。
1歳という大台に乗り、いよいよ乳児から幼児へ成長しました。これからまだまだ手がかかると思うので、頑張ろうと思います。
キューピーさんもベビーとのラブラブ生活、堪能してくださいね♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。