--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/25.Thu

偽者…

くり坊の夜泣き騒動、実は三日ほどで嘘のように収まりました…
ずーっと天気が悪くて雨が降ったり止んだりで、雨の合間をぬって散歩したりしてたのですが(なんとか夜ぐっすり寝てもらおうと)全然ダメで、もう暫くはコレに付き合うしかないのかな、とほぼ諦めかけていたところここ数日はなんとも夏らしい素晴らしいお天気!それに比例してひどい夜泣きもピタリと終わったりしてます。なんでなんでなんでー?低気圧の影響か??
兎にも角にも、ひと安心です。またいつ始まるか判らないのがgkbrなのですが…
ていうか、ここ数日の雨でこんな状態なら梅雨時の本州なんぞに住んで居ようものならどうなるってーのか想像するのも恐ろしい。必死でてるてる坊主作成せねばらなんぞな。

さて、そんなこんなで今日もピーカン照りの真夏日でして、午前中昼寝をしたくり坊は午後よりちっとも眠れず(最近一日一回しか寝てくれない。体力有り余っているのだろうか…)少し涼しくなってきた午後4時より公園へ連れて行くとことに。
この公園までの道のりが結構車通りの激しい道路を通らねばならず、暑い中くり坊を抱っこで移動中の出来事。。。
いつもは2時か3時頃に公園に行くのでほぼ貸し切り状態なのですが、今日は学校帰りと見られる小学生の男の子たち数人がワイワイと集まっていて、そのうちボールを思いっきりボーンボーンと蹴り始めたのでくり坊に当たっては大変と、離れた所まで行ってくり坊を遊ばせようと男の子たちの近くを通り過ぎようとしたときに

「タクミ(仮名)のお母さーん!!タクミはーーー?!」
と、かなりの大きな声。
周りを見てもお母さんらしき人はおらず、多分私のこと…

「ねえ、タクミのお母さーーーん!」
うーん、どうしようか…(;・∀・)
近寄っていって「違うよ」と言いたいが、他の子たちも見ているし、間違えていたと知ったら恥ずかしいだろうし、何より何個も何個も思いっきりボールを蹴っている中にくり坊を連れて行きたくない。
知らない振りしてたら、違うと気づいてくれるだろう。。

「タクミのお母さーん!」
「タクミのお母さーん!」
「タクミのお母さーん!」
…増えてんじゃん…違うって気づいてよ。。。orz

何度か呼ばれるうちに「ねえ、違うんじゃない?」と誰かが気づいたらしく呼び声は収まりました。
やれやれ、と公園の隅のほうにくり坊を降ろし、いつものようにちょこちょこ行きたい所に動くくり坊を追いかけながら散歩をしていました。
20分程でくり坊が「疲れたー抱っこして」と抱っこをせがんだのでそろそろ帰ろうと、来た道を再びくり坊を抱いて歩いていたところ先ほどの子達の一人が

「あっ!さっきの… タクミのお母さんの偽者!!」


ズガ-----Σ(゚д゚lll)-----ン!!!!

知らない子供に突然偽者呼ばわりされてしまいました…・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・

本物の「タクミのお母さん」、ご近所に住んでいるのでしたら一度お会いしたいですね…

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ

↑◎ブログランキングに参加中です
↑◎最後まで読んでいただきありがとうございます
↑◎"(,,゚Д゚) ガンガレ!"の「ポチッ」をいただけると嬉しいです

参加トラコミュ 赤ちゃんゴハン-きょうの離乳食- 


スポンサーサイト
生後1年4ヶ月 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。